読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すなおに

この間、

本当に本当に久しぶりに手紙を書いた。

 

自分の気持ちを手書きで文字にしていくのは

恥ずかしいような苦しいような

切ないような感じ。

 

ずっと心の中にためていた感情を

言葉にして、文字として可視化する作業。

感情という見えないもの、

あやふやなものを手紙にする作業。

 

ここしばらく悶々とため込んで

見ないふりをしていた感情に言葉を与え

手紙にして送り出してしまった。

 

 

 

そしたらねぇ。

えらくすっきりとしてしまいました。

あんなに悩んで、あんなに困っていたのに。

 

自分の気持ちを言葉にするって

とても勇気のいる作業だったけど。

 

そして、たぶん読まれずに

捨てられたと思うんだけどね。

 

それでも、言語化しておいてよかったなあと

思うわけです。

 

自分の中がすごくクリアになったもん。

大人になってから

今がいちばんクリアで素直だと思う。

 

自分の気持ちを素直に言葉にするには

自分が自分に素直にならないと。

 

 

 

 

 

今よりも

もっと素直に

もっと自分に正直になりたいです。

 

もっと自分らしく、

もっと自由に自分を生きたい。