読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

肩に力を入れる

ずーっと肩に力を入れてきた。

ずーっとだ。

感覚、感性、思考力、体力。

それらを『全力で』使うことに慣れ過ぎていた。

 

でもね、もういい加減自分を信じてあげようと思う。

もう私の足は私の行きたいところに

自然と歩いて行ってくれるということを信頼しよう。

 

肩に力を入れ、

地図を頼りにしながら

不安感でいっぱいの旅はもうおしまいにしよう。

 

わからなければ誰かに聞けばいいし、

疲れたら休めばいいのだ。

 

自分の体と心をゆったりと信頼して、

世界にゆだねよう。

 

そのほうが楽しいから。